ティーエフケイ株式会社ロゴ

企業情報

3つの浄化 お問合せ

プライバシーポリシー

商品紹介 TOPへ戻る
 
小まめ知識

 


 

バレエのストレッチで「ゆがみ」を治して美しく

 

身体がゆがむのはナゼ?
人間の身体は骨格・筋肉が左右対称に、また内臓が均衡を保っているのが理想的です。ところが色々な原因で硬くなったり、縮んだりするうちに変形して、本来あるべき姿勢からズレてきます。それが「ゆがみ」です。

ゆがみは様々な不快な症状や病気につながっていきます。例えば、足底筋がゆがめば筋としての力が弱まる上、血管がうっ血して血液の流れが悪化し必要な栄養が送られなくなります。その結果、他の筋力に負担をかけて働きを低下させ、内蔵にも異常を起させます。

身体のゆがみをとり、美容やプロポーションの維持、日々の疲労回復、健康な老後を視野に入れ、毎日を快適に過ごすためにもストレッチは欠かせません。 



<骨盤のゆがみを整える>

@うつ伏せになり、片方の足の膝を直角に曲げる。


A手のひらで体を支え、曲げた足をそのまま高く上げて3つ数える


B立てていた足を体から遠くへ飛ばすようにストンと落とす。
A〜Bを両足とも10回ずつ


※辛い時は無理せず回数を調整しましょう
<疲労回復>

@ふくらはぎをタオルなどでしばる
Aうつ伏せになり、両肘を肩幅に開く
B方と腰を左右に疲れない程度にゆする


C体がやわらかくなってきたら、ひじを伸ばして上半身を起こしてゆする。
体が疲れない程度でOK!


バレリーナの美しいプロポーションは、こういった日々の努力の賜物なのですね!
テレビを見ながら簡単にできるので、『毎日少しずつ』を目標にやってみませんか?

その他にも様々な情報を取り扱っていますので、是非ご覧下さい。



まめ知識[目次]へ

食と健康[目次]へ

病気解説[目次]へ

当社製品一覧へ

お問い合わせ

TOPページへ戻る

 

 

Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.