ティーエフケイ株式会社ロゴ

企業情報

3つの浄化 お問合せ

プライバシーポリシー

商品紹介 TOPへ戻る
機能性表示食品制度の取り組みについて

機能性表示食品制度についてご紹介いたします。

機能性表示食品とは
 

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。

販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届けられたものです。

ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

▼機能性表示制度の特徴として、下記の項目が挙げられております。

1.疾病に罹患していない方(未成年者、妊産婦(妊娠を計画している方を含む。)及び授乳婦を除く。)を対象にした食品です。

2.生鮮食品を含め、すべての食品(一部除く。)が対象となっています。

3.安全性及び機能性の根拠に関する情報、健康被害の情報収集体制など必要な事項が、商品の販売前に、事業者より消費者庁長官に届け出られます。

4.特定保健用食品とは異なり、国が安全性と機能性の審査を行っていません。

5.届け出られた情報は消費者庁のウェブサイトで公開されます。

■詳しくは消費者庁HPをご参照ください。
  ・「機能性表示食品って何?」
  ・「機能性表示食品」制度がはじまります
   
ティーエフケイ機能性表示食品
商品名:薫習 非変性Ⅱ型コラーゲン

くんじゅう非変性二型コラーゲン

届出番号 :B283

機能性関与成分:
非変性Ⅱ型コラーゲン
(10mg 2粒あたり)

届出表示:本品には非変性Ⅱ型コラーゲンが含まれています。非変性Ⅱ型コラーゲンには関節の柔軟性、可動性をサポートすることが報告されています。

関節の柔軟性・可動性をサポートする非変性Ⅱ型コラーゲン配合した機能性表示食品です。

>>詳しくはコチラ  

 

当社商品一覧へ

お問い合わせ

TOPページへ戻る

Copyright TFK CORPORATION.
All rights reserved.
d