TOP > ヒトの浄化 > いのちそのものの復元力を



 
  いのちそのものの復元力を
現代社会のストレスをのりこえて


  ヒトの病気や精神障害の第一の原因は、ほとんどがストレスだと言われています。電子機器の大量使用による電磁波や静電気など生体への負荷、忙しく不規則な生活、難しい人間関係等々、子供も大人も様々なストレスの中で生活しています。
  一方では農薬まみれの作物や薬づけの養殖魚、化学合成された調味料、そして薬品処理された飲料水、国境を越えた大気汚染、また、体内で発生した必要量以上の活性酸素などが、ガンや糖尿病、うつ病などの現代病を引き起こす第二の原因ともいわれています。内的要因と外的要因が複合して、現代の病根を複雑にしているのです。

 

酸素・栄養素の欠乏 九大栄養素を摂取 正常な酵素とホルモンの働き
脳の処理能力の低下 自然治癒力の向上

 科学は文明の発達に大きな貢献をしてきましたが、反面、地球全体の環境問題をもたらしました。また、医学の進歩で数多くの人が救われてきましたが、若くして不治の病で苦しんでいる人たちも大勢います。末期ガン患者や成人病の重症患者はほとんど完治できず、さらに、医療の質の低下による治療ミスで苦しんでいる人たちも少なくありません。

  生まれたからには健康で長生きし、自然な状態の死を迎えるのが最良ですが、そうして全うするには、ストレスをいかに解消するか、みずから解決しなければなりません。
  21世紀には、生態系は完全に破壊されると予測している科学者もいます。今後ますます難病、奇病は増え、子孫に大きなツケを残す事になりはしないか、危惧は深まります。

  私たちはこのような状況を憂慮し、十数年前より健康食品や医薬品の研究開発に取り組んできました。当初からめざしてきた「人類のすべての病気」に対して治癒可能な「夢の治療薬」を創りたい!その完成までには到っていませんが、特定の末期ガンその他20余種類の疾病には副作用なく治癒可能なシステムが完成の過程にあります。
また、高い確率でガンの再発や転移を防ぎ、延命も可能となってきました。
ティーエフケイについては、安全評価試験において毒性がないことが明らかにされたので、皆さまには安心して召し上がっていただけます。さらに、効能について科学的な実証の取得を目指した試験を鋭意進行させており、その上で「補助医薬品」という位置づけでアメリカのFDAに登録することなども視野に入れています。


病気になりにくい体質・気質づくりを
脳細胞の働き研究開発の過程で得られた知見から、私たちは、この世で先天的なものを省いて、不治の病はなく、どのような病気にも必ず、健康回復の手法及び予防法はあるはずだと考えるようになりました。一生を健康に無病息災で過ごせたような人々を細かく調べてみると共通点があり、その人たちは病気にならない体質・気質を持ち合わせているのです。

  総合的に判断すると、ヒトの病気の第一原因は脳細胞の処理能力の低下にあると考えられます。酸素や栄養素が欠乏し、気力や体力が衰えると、脳細胞の働き(処理能力)が低下し、ホルモンや酵素の正常な生産や分泌などの機能低下がさらに進みます。その結果、消化機能や内臓機能、神経機能、免疫機能など、からだ全体のバランスがくずれることとなり、さまざまな病気の原因になります。 

ヒトは、基本的な食生活の改善で病気になりにくい体質を得ることができます。また、充分な酸素摂取量を確保することこそ、毎日の健全な気力をつちかい、健康を維持する最大の決め手となり得ます。そのために、私たちは、食生活の健全化と臍下丹田呼吸法による腹式呼吸を推奨しています。そうすることで、すべてのヒトが持ち合わせている自然治癒力を、より強く育てることができるのです。

  もし人々が等しくこれらを実践するようになれば、日々の生活がさわやかになり、国の膨大な医療費支出も大幅に減り、それこそ財政赤字も改善されることになるでしょう。万人の健康は、社会全体にとっても大きなプラスとなるのです。

  まず大切なことは、日頃から病気にならない体質・気質を持つことです。ティーエフケイでは、そのための、自己治癒力を向上させる方法などを記載した資料を無償で提供しています。現在、病気でお悩みの方にもご参考になることでしょう。必要な方にはお送りしますので御一読下さい。



 Copyright TFK CORPORATION.  All rights reserved.