home < プレスリリース < 2013 < 書籍紹介 2013年10月号
 

           
 壮快(2013年10月号)より『プロがすすめる微生物酵素』で当社の微生物酵素の記事が掲載され
ました。


壮快 2013年10月号


マキノ出版


連載15回目となる「壮快」10月号 (8月16日発売)では関節リウマチと微生物酵素について説明されています。


   P130〜131 「プロがすすめる微生物酵素」連載Nより一部を抜粋してご紹介します。



<微生物酵素は体を浄化して
              炎症や痛みを抑え生活の質を高める


 
炎症を抑制して痛みを軽減する
 
 私は、20代から薬剤師として薬の副作用軽減や心のケアの重要性を痛感してきました。そして、患者さんのための自然な補助療法について考えるようになり、薬膳スパイス、漢方薬、マクロビオティックなどを勉強しました。
 それらの中で私が選んだのは、アロマテラピーでした。植物の精油を使った芳香療法です。香りの働きを活用することで、心身のケアとリラックスにより、患者さんの生活の質(QOL)を高められるのです。
  現在、私は都内医療機関にてサポーティブケアを担当し、患者さんの痛みやストレス、恐怖や不安を緩和するための相談を受けています。また、医療や介護に関わるかたに、メディカルアロマの普及教育を行っています。その活動を通じて出合ったのが微生物酵素です。
  微生物酵素には、微生物自身が作り出すビタミン、ミネラル、ホルモン、アミノ酸、核酸、補酵素などの生理活性物質や、微生物由来の糖脂質が含まれています。食品を熟成発酵させた酵素とは、全く異なります。
 

                                                   〜以下、省略〜



 
 


                            
Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.