home < プレスリリース < 2013 < 書籍紹介 婦人公論11月7日号
 

           
  婦人公論10月22日号(11月7日発売)より当社の微生物酵素の記事が掲載されました。


婦人公論 11月7日号


中央公論新社


婦人公論11月7日号(10月22日発売)で、微生物酵素について健康や美容に精通するお二方が語っておられます。


   P132〜133 「微生物酵素の働きを教えてください!」より一部を抜粋してご紹介します。


消化酵素の働きを補うだけでなく、代謝酵素の生成を促す力を持った

「微生物酵素」に注目が集まっています。その成分や具体的な働き、

体への効能を健康や美容に精通するお二方に語っていただきました。



平沼歯科クリニック院長  平沼一良氏

「心に安らぎを与え、幸せ物質ともいわれるセロトニンは、腸内でつくられています。
だから、腸内環境がよくなると、マイナス思考にならないのです。

キャスター・エッセイスト 南美希子氏 

無理がたたって体調を崩したとき、偶然微生物酵素に出合い、その効果を実感しました。
集中力も出てくるし、熟睡もできる。

                                                       〜以下、省略〜



 
 


                            
Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.