Home < 血液を勉強しよう! < 血液はとても大切!





 血液といえば、ケガをしたときに傷口から出てくる『赤い液体』というのは皆さんご存知のとおりです。ではこの液体にはどのような働きがあるのでしょうか。
血液には様々な成分が含まれており、酸素・栄養素・老廃物な どの運搬、体温調整、細菌やウイルスからの感染防御など、生 命を維持するためにとても重要な働きをしています。また、身体の隅々を循環しているため、常に全身の健康状態を反映しており、どこかに異常があるとその成分にも影響が現れます。そのため、血液検査は健康のバロメーターとしてとても重要な検査なのです。

このコーナーでは、豊富な情報が詰まっている『血液』の基礎知識について紹介していきます。




Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.