使用方法および注意事項
サンデーグリーンは、園芸が初めての方でも簡単に使いやすく
改良した有機微生物肥料です。

   ◎ 臭いがないので、ベランダやマンションでの園芸にも最適です。
   ◎ 面倒な土の入れ替えが不要なので、初心者の方でも安心です。

商品名:サンデーグリーン
内容量:1.5リットル入り
価格: 1,575円 


使用方法

 種まきをする(4〜8号鉢の場合)

  <準備するもの>
    ・サンデーグリーン  100g
    ・土   400〜1000g
    ・種   花や野菜など、お好きな種をご用意ください
    ・鉢   4〜8号鉢
      使用する土の容量にあわせた鉢をご用意ください。
      腐葉土をお使いになる場合には、普通の土よりも
      容量が多くなるので少し大きめの鉢がおすすめです。
      お手持ちの鉢がない場合は、ご家庭にあるペットボトル等なんでも利用できます。
      その場合は、底に必ず水抜き穴を開けましょう。お好みで鉢を飾り付けても楽しい
      ですよ。



  @ 土にサンデーグリーン100gを加えて
                     よく混ぜます。



  A 混ぜた土を鉢に戻して、
      お好みの種をまきます。



  B 忘れずに水をやりましょう。
      肥料袋の中で眠っていた微生物が、水をあげることで
      元気に動き始めます!水を与えてあげないと微生物は
      活動することができません。
      また、根は土中の窒素源や酸素を水に溶かして吸収している
      ので、水は植物が栄養を吸収するためにも非常に大切です。


  C あとはあなたの愛情が肥料です。心を込めて育てればきっと応えてくれますよ。



 生育中の植物に使う

    土の表面にサンデーグリーンを一掴み(4、5号鉢の場合)ほど
    直接散布してください。

   ※最後に忘れず水をあげましょう。


 植え替えをする

    植穴にサンデーグリーンを投入し、植物を植え、
    土をかけた後、さらに散布すると根の活着が早くなります。

   ※仕上げに忘れず水をあげましょう。


注意事項

 水のやりすぎは根腐れの原因になります。あまり水を与えすぎないよう気を付けましょう。
  土の表面が乾いてきたときが水やりの目安です。
 鶏糞や一般の堆肥など、未熟な有機肥料とは一緒に使わないでください。臭いのモトや、
  根腐れの原因になります。
 化学肥料との併用は可能です。
         特に葉を大きく育てたいなら窒素系、茎を大きくしたいならケイ酸カルシウム系の肥料を
          一緒にお使いになると効果的です。

 「コケ類」には使用しないでください!コケは一種の菌類ですので、有益微生物のパワー
  により枯れてしまう場合があります。
 サンデーグリーンの中に含まれる“良い微生物”達は、紫外線
  弱く死んでしまいます。
  そのため、土に混ぜるときは直射日光の当たる場所は避けてくだ
  さい。水をあげてしばらく置き、微生物が土の中に入ってしまえば
  太陽に当てても大丈夫です。


      サンデーグリーンは、どんな植物にも季節を問わず使用できます
                 あなたは何を育てますか?


     5〜6月はちょうど野菜の苗植えの季節です。初めてでも簡単に育てられる
ミニトマト、シシトウなど植えてみてはいかがですか?夏にはおいし〜い
手作り野菜が収穫できるでしょう。ぜひ、おためしあれ!


     「サンデーグリーンQ&A」では、よくあるご質問をわかりやすく解説しています。
    園芸が初めての方は、ぜひ参考にしてみてください。 →サンデーグリーンQ&A
Copyright TFK CORPORATION. All rights reserved.
有機微生物肥料 サンデーグリーン